kanojo1

 

なぜ薄毛を気にするようになるのかと言うとすごく単純にモテたいからです。やっぱり男は女性にカッコ良いと思われたいし、可愛い彼女が欲しい(笑)。

 

何よりも自分で自分自身のことを胸を張ってカッコ良いと言えるようになりたいのです。

 

ただ、ハゲていると自分のことをカッコ良いとなかなか思えません(私の場合)。正直に話すと同窓会とか本当に精神的に苦痛でした。学生時代に好きだった子とか友人に会うんですけど、ハゲているだけでやっぱり悪い意味で目立ちます。

 

これが60歳以上であればハゲも増えるので、あまり気にならないかもしれません。でも私のように30代でハゲて来るとなかなか自分自身にOKが出せないのです。だって髪の毛によって見た目の印象は本当に大きく変わるからです。

 

たとえば以下の写真はアデランスで増毛後の人の写真です。さすがに別人過ぎて何もいねぇ・・・。

 

 

同じ顔でも、フサフサの髪の毛と薄毛の人がいたら、「別人か?」と感じるくらい変わります。

 

女性にとってハゲは恋愛対象にならないのか?

「ハゲでも恋愛対象になるの?」という疑問は、全ハゲの切実な疑問です。

 

もちろんハゲていてもモテる人がいるのはわかっているし、髪の毛フサフサでもモテない人がいるのもわかります。ただ、世の中の女性は髪の毛の薄い男性をどう思っているのか?ちょっとリサーチしてみました。2015年7月Woman&Crowd調べでは以下の結果となりました。

 

Q1 薄毛の人を好きになった(恋愛感情を持った)ことがありますか?

 

 

Q2 一般的な薄毛男性への好感度について教えて下さい。

Q1の薄毛に恋愛感情を持ったことがあるかという質問に関してはあまり気にしなくてよいでしょう。だって薄毛の人ってそこまで多くいませんから、そもそも恋愛感情を持つ対象として少ないのはわかります。

 

気になるのはQ2です。薄毛男性への好感度で「好き」と答える人は0%で「マイナスになる」と答える人は57%います。「何とも思わない」と「マイナスにならない」を合わせると40%近くの人は気にしていないようですが、やはり好感度がマイナスになる部分はあります。

 

まあ芸能人ですら好感度を下げないために薄毛対策をするくらいですから、ハゲの好感度が下がるのはしょうがないですよね。

 

ただし、恋愛感情をもつかどうかという話になると別です!好感度が下がるのは確かですが、ハゲだからと言ってモテないという話ではないのです。では女性の意見を聞いてみましょう。

 

女性はハゲている男性についてどう思っている?

ハゲ男性に対する女性の意見も肯定派と否定派がいます。まずは気持ちよく肯定派からいってみましょう。

 

ハゲ肯定派の意見

 

そんなに気にしなくていいですよ!!
女性は男性が思ってるほどハゲてるかどうかって気にしてないって、以前テレビでも統計が出てたし、実際頭の毛が薄くても、清潔感とその人自身が生き生きしてればそれだけで十分魅力的だと思う。
私の元カレも段々薄くなってきてたけど、全然気になりませんでしたよ。
人生自分なりに楽しんでる人って素敵ですよね。
私も頑張ろって改めて気づかされました。
お互いに人生楽しみましょう!!

yahoo知恵袋

 

ただただありがとう。勇気づけられました(涙)。

 

恋愛対象ですよ。

というか、好きになる人に多いです。
男性ホルモンが多いと、禿げやすいのも関係あるかも(笑)

性格よければ嬉しいけど、イケメンである必要はないです。

遺伝もあるし、苦労してるのかもだし!
気にしてヘアケアしている姿を見ると、愛おしくなっちゃいますね^^;

yahoo知恵袋

 

もしかして、私たちは女性の母性と愛情を甘くみていたのでしょうか?何という愛のこもったメッセージでしょうか。

 

えー。全然気にすることないのに。

清潔感があり、スタイルの良い細マッチョで、高収入のハゲなら全然問題なし

yahoo知恵袋

 

ん?最後の一言に本音が表れているような気がするのですが(笑)。そうか、ハゲはがむしゃらに働けばいいのだな。

 

若い頃なら相手も若ハゲなので余程の理由が無い限り、
あえてお付き合いしたいと思いませんが、
それが気にならない程人間的に優れていたら問題ないですね。
男性はハゲに対して恐怖心を持ち過ぎです。
ハゲを気にするよりも身なりを清潔にしたり、
自分に自信を持てるようにした方が良いですよ。

 

よく聞きますが、やっぱり女性は清潔感があって自信がある男性の方を好きなようです。ボサボサで不潔な髪の人よりは、ハゲてて身なりに気を使っている人の方が良いという意見もありました。

 

ハゲ否定派の意見

それでは恐怖のハゲ否定派の意見も言ってみます。

 

私ならば・・・除外です。ごめんなさい・・・

yahoo知恵袋

 

おい!!!ストレートすぎるだろ!!ちょっとはハゲの身になれよ!!

 

ハゲ、でぶ、チビの男性は嫌いです
なぜ生きているんでしょうか?
恥ずかしくないのでしょうか
わたしは美人なのでよくわかりません
美人もつらいです

yahoo知恵袋

 

フルボッコなのですが・・・。でもハゲ代表として言いたい。こんな人は美人でもごめんです!

 

知人の男性にハゲている人が居ますけど、
もし髪があったらカッコいいだろうなと思います。
以前パーティーグッズのかつらをかぶったらとてもかっこよかったので
本当に髪型一つで変わるので惜しい事だなと思いました。
きっとその知人男性は髪さえあればモテたでしょう。
髪が無いってだけで何となく格下扱いというかいじられ役な所もあります。

 

まあいじられるよ・・・。ハゲに対するいじり、本人は本当はめちゃくちゃ気にしてるからね。

 

独身の友達との会話で、
「付き合いたくない・結婚したくない男性」の見た目項目として、
必ずと言っていいほど「太っていること」と
「ハゲていること」はNG項目として挙がります。
「ハゲ」は特に女性との交友関係において大きなリスクになることを、
現在ハゲに悩んでいる男性方には知っておいていただきたいと思います。

 

もうこのくらいでいいでしょうか?

 

まあ、いろいろな意見を調べてみると男性が思っているほど女性はハゲかどうかなんて気にしていないということです。20代の若い女性はハゲに対して厳しいですが、年齢を重ねてくると思っている以上に優しい目でみてくれるようです。

 

もしかすると、男性が薄毛を気にするのって、女性が胸を気にするのと似ているかもしれないですね。女性の胸ってあったらあったで良いけど、小さいからって恋愛対象にならないってわけではないですからね(笑)。

 

ハゲは確かに第一印象ではマイナスイメージを持たれます。でもそれが理由で恋愛対象にならないということはありません。ハゲているかどうかよりも、清潔感や男としての自信の方が大切なようです。

 

つまりこういうことです。

 

 

なんかスッキリしましたね。

 

ここからようやく本題に戻りますが、ハゲがモテるための選択肢は2つあります。

 

  • 自分に自信をつける
  • ハゲを改善する

 

自分に自信をつけるというのは必須ですね。もちろん両方ともやっていくと最強ですが、まずは自信や清潔感の方が大切です。

 

自分に自信をつけるためには?

ハゲててもモテる男性は自分に自信があります。本人がハゲを気にしていないので、周りの人もハゲが気にならないのです。また、このように自信がある人はハゲをネタにされることはありません。ハゲていても生き様が魅力的でカッコ良いのでネタにできないのです。

 

逆に自信のない人はハゲを隠そうとします。ハゲている自分のことが好きになれないので、女性と接していても不自然です。モテるはずがありません。

 

管理人もハゲ時代は、鏡を見るのも嫌で何とか薄毛を隠そうと必死でした。当時は頭頂部から見られるのが嫌で、お辞儀さえしたくなかったです(笑)。もちろん女性と会う時もこの人は私が薄毛でもKOだろうかと悩む始末つです。でもこのようにコンプレックスが強いと、女性とデートをしていても楽しめませんし、ハゲ以前に人としての魅力がなくなるように感じていました

 

自信の持ち方は人それぞれで良いと思います。好きなことに打ち込んでもいいですし、何かで成果を出すのも良いですね。

 

最も大切なことはハゲている自分にOKを出すことです。ハゲている自分も好きと言う境地ですね。これは年齢を重ねるほどできるようになってきます。20代のころにハゲを受け入れるのはかなり大変です。若い女性ほどハゲに対するマイナスイメージは大きいですし、自分に自信も持ちにくいですからね。

 

でも30代、40代と歳を重ねるにつれて気にならなくなります。実際にアンケートの結果でも年齢が高くなるほど薄毛で悩む人は減っていきます。

 

 

ハゲないための努力はするべき?

kanojo2

 

ハゲてきたら彼女ができない!ということはもちろんないですが、髪の毛があった方が恋愛にも積極的になれます。歳を重ねても容姿を整えて、磨いている女性は素敵なものです。男性も自分の容姿に対しては整えていく気持ちがある方が魅力的ですし、自分のことを大切にできる自分でいたいと思います。

 

ですから、ハゲている自分にOKを出しながらも自分を磨いていく気持ちは大切だと思います!

 

よく、ハゲている自分にも自信があれば、ハゲ対策をしなくても良いのではないかと言う人がいます。しかし、それは違うと思います。

 

たとえば、ボクシングの世界チャンピオンがいるとします。もちろん強さへの自信はあります。でも自信があるからと言ってその人はボクシングの練習をやめるでしょうか?やめずに更なる高みを目指すはずです。

 

つまり、率直に言うと私は自分に自信を持ちたいのではなく、ただただモテたいのです。魅力的にみられる自分でありたいですし、そういう自分自身を好きにもなりたい。女性と言う神秘的で魅力的な相手と人生を楽しみたいのです。

 

だからできる限りの努力をしたい。なぜなら私はモテるタイプではないから。小学校時代で言うと、スポーツ万能で勉強もできてイケメンみたいないけ好かない階級の方々とは違うのです。どちらかというと教室の隅っこで友達とカードバトルとかしているようなモテない階級出身です。

 

だからできだけ自分を磨きたいし、その先の幸せを目指してできることはやりたい。幸福なことに現在は薄毛は治る時代だから、できることはやっておきたかったのです。

 

ハゲを改善するためには

じゃあどうやってハゲを改善するのかという話になります。私はAGA治療一択だと思っています。なぜなら、私は今まで育毛シャンプーや育毛剤、育毛サプリから頭皮マッサージまで様々な薄毛対策をやってきました。育毛商品は有名なものならほぼ使っていますし、家にある育毛対策商品だけでもこんな感じです。

 

 

実際にはこれの5倍くらいは買っていますし、お金も50万円くらいはかけています・・・。でもこれらの育毛商品は私にとっては全く効果がありませんでした・・・。もちろんこれらの商品はすべての人にとって効果がないとは言いませんし、効果があった人もいたはずです。

 

ただし、私のようにAGAによってハゲている人にとっては、育毛シャンプーや育毛剤、育毛サプリなどは効果がないのです。

 

AGAは男性型脱毛症と言い、男性ホルモンの影響で抜け毛が増えていく脱毛症です。AGAは男性ホルモンが頭皮で悪さをしてハゲて行くので、男性ホルモンに対して対策を打たないとハゲは進行します。進行性の脱毛症のため、一度ハゲはじめると一般的な育毛商品では改善できません。

 

AGAのメカニズムについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にどうぞ!

 

ハゲ(AGA)のメカニズムとは?薄毛の原因を知って対策しよう!

 

AGAの治療はフィナステリドとミノキシジルと言う治療薬を使うことが中心になります。この2つの治療薬は厚生労働省が「投与することで毛が生える」と認めた成分です。つまり発毛効果が超高いのです。

 

実は日本皮膚科学会ガイドライン『男性型脱毛症(AGA)診療ガイドライン』にも、フィナステリドとミノキシジルはAGA治療を行う際に強く勧められています(推奨度レベルA)。ちなみに育毛剤や育毛シャンプーはAGA治療を行う際に、「使うことを考慮してもよいが十分な根拠はない」となっています(推奨度レベルC1)。

 

 

詳しい説明ははぶきますが、男性ホルモンが頭皮で悪さをするのを防ぐのがフィナステリドです。毛根を活性化して発毛を促進するのがミノキシジルです。つまり、守りのフィナステリドと攻めのミノキシジルという最強のタッグなのです。

 

このようにフィナステリドとミノキシジルのタッグはAGA治療ですごい効果があるのですが、医薬品なので薬として飲むためには医師の診断が必要です。市販のものでは購入できないので、AGAクリニックに通う必要があります。

 

私の場合はAGAクリニックに通うことで今まで何をやっても効果がなかった薄毛が改善しました。こんな感じです。

 

 

 

 

ふわふわだった髪質はずいぶん改善されています。いままで様々な育毛対策を行っても効果がなかったという方は、AGA治療を検討してみると良いと思いますよ。

 

AGA治療体験談は以下の記事をさんこうにどうぞ!

 

薄毛治療の革命!効果のない薄毛治療に疲れ果てたらAGAクリニック