“無添加シャンプー”

この無添加という文字を見てあなたはどんな印象・イメージを想像しますか?

無添加とは、「防腐剤」や「着色料」「香料」を使用することなく作られた物の事を指します。

そのため、普通の市販されているシャンプーと比べると、とても安全で肌に優しく、頭皮や髪の毛の状態が良くなるのではないかといった「安心」して使うことができる印象を持った方が多いと思います。

安全そうなイメージが植え付けられている、この無添加シャンプーとは、一体どんなシャンプーなのでしょうか。

無添加シャンプーとは何なのか?

無添加シャンプーと一言で言われても、内容が分からないと本当の意味で安心はできません。

上記でもお伝えした通り無添加とは、着色料や防腐剤などを使っていない物のことを指します。
最近では無添加の化粧品をはじめとする商品を見かける機会は多くなってきていますね。
そして、無添加シャンプーとは、表示指定成分が含まれていないシャンプーの事を指します。

表示指定成分とは一体何なのか?
これは、旧厚生省が定めた103種類の成分であり、これらが含まれている物を地肌に使ってしまうと、アレルギーや炎症と言った皮膚障害を起こす恐れがある成分です。

こういった頭皮のトラブルに繋がる成分を排除した上で、頭皮や髪の毛に優しい成分を使用しているのが無添加シャンプーなのです。

主に、保湿剤や洗浄成分、界面活性剤が含まれています。

無添加シャンプーの特徴

無添加シャンプーの特徴は主に3つあります。

  • 頭皮にやさしい
  • 洗浄力が弱い
  • 髪の毛がきしみやすい

無添加シャンプーの一番のこだわりである「頭皮に対する安全性
余分な着色料や香料を使わず、頭皮のトラブルの原因になる表示指定成分を排除していることから、他の市販されている刺激が強い物に比べると、やはり安心・安全にシャンプーを使うことが出来ることは間違いないでしょう。

しかし、頭皮に対する配慮を大きく割り振っている反面、洗浄力が弱いのもこのシャンプーの特徴です。
洗浄力が弱いため皮脂が落ちにくく、洗った後もサッパリとした感覚を得ることは難しいです。

また、髪の毛がきしみやすいという特徴があります。
無添加なのにどうして髪の毛がきしみやすいのかという疑問が浮かびます。

最近のシャンプーのCMを見ると、ノンシリコンシャンプーというキャッチフレーズで宣伝しているのをよく見かけますね。
そのため、シリコンが入っているシャンプーを使わずに、無添加シャンプーを使おうと考えた方も多いかと思います。

では、市販されているシャンプーによく含まれているシリコンとは何なのか。

これは、髪の毛をコーティングしてくれる役割を果たしているのです。
市販のシャンプーを使っていると、このシリコンが髪の毛をコーティングしてくれるため、髪の毛がきしみにくくなっていくのです。

それに対して、無添加シャンプーは髪の毛をコーティングする成分が含まれていないため、髪の毛がきしみやすくなるというわけです。

洗浄力の弱さがデメリットになることも

ある意味、無添加シャンプーの特徴でもある洗浄力の弱さは、頭皮に刺激が少ない安全なシャンプーであるといった印象を受けます。

一見、肌に優しく見えるこのシャンプーの洗浄力。
実は、頭皮のトラブルの原因になる可能性があるのです。

頭皮の環境を整えていく上で、皮脂のバランスというのはとても大切な条件です。
洗浄力が高いシャンプーを使用することで皮脂を落としすぎてしまうと、乾燥してフケが発生しやすく可能性が高くなります。

しかし、洗浄力が弱いと逆に頭皮に余分な皮脂や、汚れを洗い落とすことが出来なくなってしまいます。
皮脂の落としすぎによる頭皮の乾燥は避けたいですが、かといって汚れが落ちていないのも当然頭皮に良い影響はありません

ですから、無添加シャンプーを使用する場合は、他の市販されているシャンプー以上に丁寧に洗う必要があるのです。

市販されている無添加シャンプー

では、市販されている代表的な無添加シャンプーをご紹介します。

ミヨシ 無添加せっけんシャンプー

香料や着色料、防腐剤をカットした無添加のシャンプーです。
より地肌に優しいシャンプーを目指して開発されたというだけあり、水とせっけんだけで造り上げたそのシンプルさは、肌に対する優しさが全面に溢れてています。

価格:350mL 600円(税別) 詰め替え用350mL 450円(税別)

カウブランド無添加シャンプー

他の無添加シャンプーに比べると含まれている成分が特に少ないのが特徴です。
そのため、刺激が非常に弱く、肌が弱い方やアレルギー体質をお持ちの方にもお勧めできるシャンプーです。

価格:ポンプ付き550ml/1000円(税別) 詰め替え用400ml/600円(税別)

結局、無添加シャンプーで抜け毛を減らすことはできる?

無添加シャンプーの特徴については理解したけど、結局はこれで抜け毛を減らすことはできるのか?

無添加シャンプーは、刺激が弱く頭皮に対して優しい成分をしようしているため、頭皮環境を整えるには良いシャンプーであることは間違いありません。
そして、このシャンプーを使ったことにより、抜け毛が減っている方が多いのも事実です。

ただし、洗浄力が弱いため、余分な皮脂を洗い落とすことが出来ない事もあり、それによって頭皮トラブルに繋がる可能性も高くなるので、元々頭皮が脂っぽい方には向いていないのです。

自分の頭皮のタイプを知った上で、無添加シャンプーを使うのかどうかを判断するようにしていってくださいね。

→若ハゲを防ぐためのシャンプーの選び方とは?