AGAの進行が始まると、生活習慣を改善していくだけで抜け毛が止まり、薄毛が改善するようなことはほとんどありません。

ヘアサイクルを正常にするための治療や髪の毛を増やすための治療をしないことには、思うような育毛効果を得ることは難しいでしょう。

ですが、だからと言って生活習慣を疎かにしていいわけではありません。

育毛するにあたってマイナスな要素をできる限りなくした方が、やはり効果を感じられるまでのスピードは速くなります。

抜け毛を防ぐために食事と睡眠を見直すこと

「生活習慣」と聞いて真っ先に思いつくのが、食事と睡眠です。

食事の場合、髪の毛に良い食べ物は何か?を考えていくことも大事なことですが、今回は食べ過ぎと抜け毛の関係をテーマにしていきます。

また、睡眠が不足していると、それが髪の毛に悪影響を与えて、抜け毛・薄毛進行の原因となってしまうことも明らかになっているので、そちらも解説していきます。

食べ過ぎると抜け毛が増えてしまうのはなぜか?

tabe2

太っている人に髪が薄い人が多いイメージはないでしょうか?

これはたまたま太っている&髪が薄い組み合わせが多いわけではなくて、太るような食生活を送っているからこそ、抜け毛が増えてしまっているのです。

食べ過ぎ自体が良くないことも事実なのですが、特に気をつけるべきなのが、脂っこいものの食べ過ぎです。

脂っこいものを食べ過ぎると…

以下のようなものを習慣的に食べているのなら、注意が必要です。

  • ラーメン(カップラーメン)
  • コンビニ弁当
  • ファーストフード
  • お菓子

細かく挙げると、それこそキリがないほど出てきますが、上記4つは習慣的に食べている人がとても多いです。

「お昼はカップラーメンかコンビニ弁当」
「週に2、3回はラーメン食べてる」
「ポテトチップスを1袋食べてしまう」

こんな人は、自分で自分の薄毛リスクを高めていると言えます。

過剰な皮脂分泌によって毛穴をふさいでしまう

なぜ脂っこいものを食べ過ぎると薄毛リスクが高まるかと言うと、頭皮からの皮脂分泌が過剰になって毛穴をふさいでしまうからです。

毛穴がふさがってしまうと、当然抜け毛は増えていきます。

頭皮が清潔な状態になっていないわけですから、本来はまだ抜けるべきでなかった髪の毛が抜けたり、髪の毛にしっかりと栄養が届かなくなることに繋がります。

見るからに頭皮が脂っぽい男性はけっこう多いですが、あれは薄毛リスクが非常に高い状態だと言えます。

体質的な部分もありますが、脂っこい食事ばかりしているケースが非常に多いので、もし自分に当てはまっていると感じたのなら、今すぐに見直すようにしてください。

脂っこいものを食べる機会を減らすだけですから、決して難しいことではないはずです。

睡眠不足(寝不足)によって抜け毛が増えるのはなぜか?

tabe3

食事に続いて睡眠に関してですが、睡眠が足りていないと、やはり抜け毛が増える原因となってしまいます。

意外だと感じるかもしれませんが、睡眠不足によって抜け毛が増える仕組みは、脂っこいものを食べ過ぎて抜け毛が増える仕組みとほとんど同じです。

睡眠不足(寝不足)だと皮脂の分泌が増える

睡眠が足りていないと、皮脂が過剰に分泌されてしまうわけですが、少し詳しく仕組みをお伝えすると、

睡眠不足によって交感神経が活発になり、男性ホルモンが生成されることで皮脂分泌が増える

ということです。

皮脂分泌が増えると毛穴をふさいでしまいますから、抜け毛が増えるというわけです。

睡眠不足が続くとニキビが増えてしまうのも、皮脂の過剰分泌によるものですから、抜け毛が増えるのと原因は同じですね。

睡眠不足(寝不足)が続くと血流が悪くなる

もう1つ、睡眠不足によって抜け毛が増える理由として、血流が悪くなることが挙げられます。

血流が悪くなると、髪の毛を作る毛母細胞に栄養が行き届きにくくなってしまいます。

栄養が不足するということは、正常な人にように髪の毛を作るのが難しくなることを意味しますから、ヘアサイクルが乱れて薄毛が進行することに繋がります。

食べ過ぎ注意・睡眠不足(寝不足)注意

最後にまとめですが、この記事を通してお伝えしたいのは、

  1. 脂っこいものばかりを食べているのなら減らしましょう
  2. 睡眠不足だと感じないくらいしっかりと寝ましょう

この2つのシンプルなことです。

睡眠に関しては、仕事で忙しかったりしてどうしても寝れないこともありますし、適正な睡眠時間には個人差があるので、「毎日○時間寝ましょう」と言うことはできませんが、できる限り睡眠不足だと感じないように心掛けていきましょう。

食事に関しては、当てはまっているのなら今からでも改善していけるので、髪の毛のためにも・健康のためにも気をつけていくようにしてください。

食事や睡眠だけで薄毛が劇的に改善するわけではありませんが、抜け毛・薄毛が気になっているのであれば、極力マイナス要素を減らすことは大切です。