頭皮マッサージを受けたことはありますか?超絶気持ち良くて、頭皮も凝り固まっていたんだなっていうのがわかります。

 

頭皮マッサージに関しては多くの方が「薄毛予防になる」と紹介していますが、中には「育毛に逆効果」という意見もあります。管理人のハゲ坊主個人の意見としては、やり方次第で効果も出れば、逆効果にもなるだろうなという感じです。

 

頭皮マッサージは頭皮の環境を整える

 

あなたはヘッドスパを受けたことがありますか?

 

私はヘッドスパを受けてから頭皮マッサージを習慣化するようになりました。なぜなら、すごく気持ちが良かったからです。頭皮を優しくマッサージされると、自分の頭が凝り固まっていたことに気づきます。コリがほぐれていくと気持ちよすぎて寝てしまうくらいです。

 

ヘッドスパについて詳しくは以下のページでも紹介しています。

 

ヘッドスパで育毛できる?AGA治療として効果はあるのか

 

ヘッドスパを受けた後は頭がすごくすっきりしていましたし、「リフレッシュできた!」という感じでした。一般的には頭皮マッサージは3つの効果があると言われています。

 

  • 頭皮が柔らかくなる
  • 頭皮の血流が促進される
  • 毛穴のつまりがとれる

 

頭皮が柔らかくなる

試しに髪がふさふさの方と、ツルツルの方の頭皮をマッサージしてみてください。頭皮の柔らかさがあまりにも違うことに驚くと思います。たとえば、肩こりがある人の肩は硬くなるように、頭皮が凝っている人は頭皮も硬くなるのです。

 

特に肩こりや首こりがひどい人は、頭皮のコリも強く、頭皮のコリがひどくなると偏頭痛につながることもあります。肩こりにはマッサージが効果的なように、頭皮もマッサージを行うことで柔らかくなるのです。

 

頭皮の血流を促進する

頭皮が柔らかくなると頭皮の血流が良くなります。肩こり解消で肩の血流が良くなるように、頭皮コリ解消で頭皮の血流も良くなります。

 

そして、頭皮の血流が良くなると、髪にしっかりと栄養分を届けられるようになります。髪に栄養が届くことによって、髪は太く成長していくのです。

 

頭皮の血行を改善するミノキシジルが、日本皮膚科学会からもAGA治療に効果的と認められているのは、頭皮の血流改善がそれだけ薄毛対策に効果的だからなのです。

 

特に頭頂部は血流が悪くなりやすいため、マッサージをしてしっかりと血が流れるようにすることが大切です。

 

毛穴のつまりをとる

頭皮が柔らかくなると、毛穴に詰まりも取れやすくなります。頭皮マッサージで皮脂や老廃物を取り除いて、毛穴の詰まりを解消してあげることで毛母細胞・毛乳頭の動きが活発になり、髪の毛が育ちやすい環境が整いますよ。

 

頭皮マッサージは農業と似ている

 

頭皮マッサージは土壌づくりです。柔らかくてよく耕された土では、適切な肥料と水と日の光を当ててやることで植物はぐんぐん育ちます。頭皮マッサージも同じで、柔らかい頭皮には薄毛治療薬の効果も十分に発揮されますし、髪が太くて強く育つのです。

 

つまり頭皮マッサージは薄毛対策の力強い補助役という感じです。特に薄毛の原因の9割と言われているAGA(男性型脱毛症)の場合、主役はあくまでもフィナステリドとミノキシジルです。しかし、この2つがさらに効果を発揮するためには、頭皮の環境が良いことが大切なのです。AGAの治療について詳しくは以下の記事を参考にどうぞ。

 

AGA治療では薄毛をどうやって治療するの?

 

しかしながら、頭皮マッサージにも落とし穴があります。マッサージの方法が大切なのです。

 

たとえば、整骨院に通った翌日に身体がスッキリしていることもあれば、筋肉痛を起こしていることもありませんか?腕の良い整体師であれば、コリをしっかりとほぐしてくれますが、腕の悪い治療を行うとかえって凝り固まってしまうのです。

 

頭皮マッサージをする場合はやり方に気をつけること

 

頭皮マッサージで大切なのはとにかく気持ちよく感じるように行うことです。ポイントとしては以下の5つです。

 

  • 指の腹で優しく揉み揉み
  • 爪を立ててない
  • 力を入れすぎない
  • 清潔な手で行う
  • やりすぎ注意

 

特に慣れないうちは強く引っ張ったり、強く揉みほぐしたくなります。その方が効果が出ると思っちゃうんですが、明らかに逆効果です。

 

力を入れるということは、頭皮に大きな負担がかかります。私たちの身体は強くマッサージされると、翌日余計に凝って筋肉痛になるように、強い刺激に対してはより硬くなろうとする性質があります。ですから、あくまでも気持ち良いと感じられる程度に優しく揉み揉みしてください。

 

頭皮マッサージの具体的な方法は?

頭皮マッサージは様々な方法があります。いろいろやってみて好みの方法を探すと良いと思いますが、個人的には『板羽式頭皮マッサージ』が気持ちよくておすすめです。

 

板羽式頭皮マッサージは頭皮マッサージ業界!?で育毛の髪(神)様と呼ばれている理容師の板羽忠徳先生が開発しました。板羽先生の髪(神)のボリュームを見ただけでも、ただ者じゃないとわかりますね(笑)。

 

 

頭皮マッサージは、薄毛治療の補助として使うものですが、基本的には続けることによって効果を発揮します。ですから、可能であればお風呂でシャンプーをするときに一緒にマッサージを行うという癖がつくと良いですね。

 

ついでに育毛の髪(神)様は正しいシャンプーの仕方も紹介しています。3分20秒あたりからシャンプーの仕方を紹介していますので参考にどうぞ!

 

 

薄毛対策を行うなら頭皮マッサージ以外にも取り組もう

薄毛を改善する場合は流れがあります。

 

  1. 抜け毛を防ぐ
  2. 頭皮の環境を整える
  3. 頭皮に栄養を送る

 

頭皮マッサージは、2番の頭皮の環境を整えることにあたります。ただし、ここで注意してほしいのは頭皮の環境を整えても、抜け毛が予防できていなかったり、頭皮に栄養を送ることができていないと効果は出ないのです。

 

私は以前、頭皮マッサージを行ったり、育毛シャンプーや育毛剤、育毛サプリを使って薄毛対策を頑張りました。でも、抜け毛を予防するという最も大切な部分を疎かにしていたため、効果が出るどころか薄毛は進行していくばかりでした・・・。

 

ですから、頭皮マッサージを生活の中に取り入れるのはもちろん大切ですが、薄毛対策は総合的に行っていくようにして欲しいなと思います。特に育毛シャンプーや育毛剤を使っても効果がないという人は、以下の記事も参考になると思いますよ。

 

薄毛治療の革命AGAクリニック!効果のない薄毛治療に疲れ果てたら